植毛を行う前と行った後の生活はどう変化するのかを知っておく

サイトマップ

植毛

自毛植毛の手術後は運動しても大丈夫か

眼鏡の男性

髪の毛は、とてもデリケートな一面があります。生活スタイルによっては、ちょっと問題点が生じてしまう事もあり得るのです。
ところで男性によっては、自毛植毛の手術を受けている事もあります。薄毛で見た目が気になるので、クリニックで自毛植毛の手術を受ける方々も多いのですが、実は運動は1つのポイントになります。
そもそも手術を受けた後の髪の毛には、あまり刺激を与えるべきではありません。髪の毛が普段以上にデリケートだからです。むやみに刺激を与えてしまいますと、定着率が低くなってしまう傾向があります。ですから手術後は、アルコールやタバコなどは控える必要があるのです。
それで上記でも触れた運動も、実は手術後の髪の毛に悪影響を与えてしまう事があります。やはり過度に運動してしまいますと、髪の毛に対して少なからず負担が生じてしまうからです。
特に手術を受けてから数日前後は、できる限り体を激しく動かさない方が良いでしょう。髪の毛が頭皮に定着する確率が下がってしまう事もあります。
逆に手術を受けてからある程度日数が経過した時は、むしろ体を動かす方が良い事もあります。血行を良好にしておく方が、移植された髪の毛はポジティブな状態になる事もあるからです。自毛植毛の手術を受けた後に、運動すべきかどうかは、経過日数次第なのです。

自毛植毛に向く人と向かない人

「地毛植毛」のメリットは、うまく定着すれば毛のサイクルが整い、ずっと新しい毛が生え続けることです。また、落ち着けば毛の流れも自然になるので、地毛植毛の手術を受けたということが分かりません。かつらを利用すると海やプールに行っても泳ぐことはできませんが、地毛植毛なら水を気にすることなく海水浴やプール遊びを楽しむことが可能です。
ただ、地毛植毛が向いている人と向いていない人がいるので注意しなければなりません。まず糖尿病の人はキズの治りが悪いので適していないと言われています。健康な人の場合少しのキズあとで悪化することはほとんどありませんが、糖尿病の人の場合は少しのキズでも刺激が強く悪化させてしまうおそれがあります。また、糖尿病以外の病気の人にもこの方法は適していないので気をつけましょう。
元々毛が薄い人が地毛植毛をしても、定着が悪くうまくいかないと言われています。せっかく手術を受けても毛のサイクルが整わなければまったく意味のないことです。そして円形脱毛症の人も地毛植毛の手術が合いません。円形脱毛症の人は自己免疫が関係していると言われていて、根本的な解決にはならず、結局毛が抜け落ちてしまうのです。手術を望む人は事前に自分が受けられる体質であるかチェックしてみると良いでしょう。

手術後におすすめの育毛シャンプー

髪の毛の状態を良くする為の手段に、育毛シャンプーがあります。栄養分が比較的豊富であると共に、頭皮に対する刺激が特徴的なのです。もしも自毛植毛の手術を受けた時は、それで洗髪を行うのは悪くない選択肢とは言えます。
自毛植毛の手術を受けた後には、何かの問題が生じる可能性もたまにあります。人によっては、移植された髪の毛の定着率があまり高くない事もあるのです。
しかし、それも普段から使っているシャンプー次第です。少なくともアルコールを含むシャンプーなどは、避けた方が良いでしょう。
確かにアルコールが入っているシャンプーは、爽やかな感覚はあります。しかしエタノールが頭皮に強い刺激を与えてしまいますから、かえって大きな問題が生じやすくなるのです。まして自毛植毛の施術を受けた後は、トラブルが生じる確率は高まってしまうでしょう。
ところが育毛シャンプーは、髪の毛に対しては非常にマイルドです。アルコールを含むシャンプーなどと違って、さらっと水で流れやすい性質があります。
頭皮に対してシャンプーが残ってしまうと、どうしても負担が生じやすくなります。しかし育毛シャンプーなら、負担も比較的低く抑えられるのです。ですから手術を受けた後は、やはり育毛シャンプーがおすすめです。


植毛のことならアスク井上クリニックがおすすめです!男性の悩みでもある薄毛は植毛で改善できるのです!アスク井上クリニックの植毛は安心できる手術でそして痛みの少ない治療です!

Copyright © 2017 植毛を行う前と行った後の生活はどう変化するのかを知っておく All Rights Reserved.